2010年11月01日

娘の進路C

散々迷って千葉のR大学への受験を決めた娘。

AO入試なんてものがあって指定校推薦より早く決まるから、それでチャレンジ。

AO入試は課題作文を提出し面接を受けて合否判定されるっていうもの。

その申込書に志望動機やら将来の夢やら書くんだけど...

「大学に入って打ち込みたい事」ってところに

アルバイトって書くような娘なので...ショッキング

全部、私が書いたとさ...泣き笑い


後日、作文の課題が

「最近気になったニュースや事柄について自分の考えを書け」

だって 課題が広くて娘にはいいかも。

で書いたのが「コンビニの弁当廃棄と食糧問題について」

娘は学校の授業で書いたのまるうつし〜泣き笑い

何かラッキーだな...

課題提出して数日後の面接日、娘からきたメールが

「面接終わったけど。うん。余裕でした(笑)」

余裕と思っているのは本人だけかもって心配してたらなんとあっさり合格

娘の

今までうまくいってるから、これからもきっとうまくいく

っていう楽観的思考が証明される結果になりました。

「娘よ、周りが大変なんだぞ...顔3(かなしいカオ)

ちなみに学科は経営学科。

「卒業したらどうするの?」

って聞いたら

「社長になる」

って....ショッキング

でもまあ、これでひと安心です。


それに反してW大学に通う息子。

「あんなクソ大学、やめてやる!」

なんて、世の受験生が聞いたらイラッとくるようなこと言ってるらしい。

まあ、ちゃんと先を見てやめるならいいけどね。



親の苦労は絶えず....涙ぽろり
posted by じゃがじゃが at 09:49| Comment(14) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。